表彰状・感謝状

<経営者・プロデューサーさま必見>
自分の大切な方へ
読み返し涙が溢れる<表彰状・感謝状>
贈りたいと思っている方へ

 

あなたと同じように
ただ印刷しただけの
ありふれた表彰状ではなく

ただパソコンで印字した
コピーの感謝状ではなく

たったひとりを想って

 

 

ゼロから創った
手書きの表彰状を贈りたいと想い
ご依頼くださった方々が


こんな絆を

深めていらっしゃいます!!

 

同じ方向を向き、
また一緒に頑張ろうと
思える表彰状

現在、私は口コミでガンガンシゴトが舞い込む方程式バイラルプロデュースを提供しています。私を信頼し、言い訳なく寝食を忘れてシゴトに没頭する、門下生のがんばりが報われたときが、何より嬉しい瞬間です。


中でも、チャイルドジニアスコーチの浅野美弥さんについて、表彰したいと考えていたのですが、ありきたり表彰状は贈りたくありませんでした。ちゃんと内容にも心を込めたかったからです。


そのとき、お客さまの想いを預かり、作品をしたためてくれる、贈り文字書家の紀美来さんの存在を思い出しました。スケジュール的にタイトなご依頼になりましたが、ぜひ!感動の表彰式にしましょう!と、私の想いに寄り添い、浅野さんが感動することに意思を向けて、いろんな提案をしてくれました。


実際、表彰状を贈るとき、内容を声をだして読み上げあげていると、共に併走してきた道のりなど思い出し、胸が熱くなりました。浅野さんの目からは、大粒の涙が溢れていました。


同じ方向を向いて、また一緒に頑張ろうという意思が生まれる、世界でひとつの贈り物。表彰式をされる経営者やプロデューサーの方に、紀美来さんの表彰状オススメしたいです。

(クチコミプロデューサー小宇佐さま)

 

感謝状・表彰状の一部事例

 表彰状 
クチコミプロデューサー
小宇佐さま

 感謝状 
アルフハウジング
橋本さま

 感謝状 
武内さま

 Logo 
武藤 さま

 

お客さまが選ぶキミクルが良かった所3つ!と、それができる理由。

1.徹底的に想いに寄り添ってくれて、大満足の表彰状が出来た

キミクルは、表彰式を制作する際、表彰したい相手や理由など想いをお伺いして、ファンになるところから制作をはじめます。なので、表情状を贈るまでの道のりを、ぜひお聞かせください。そして「今回、なぜオーダーメイドで表彰状を創るのか?」その想いに寄り添い、内容を提案します。そのため、大きなズレがなく、どのお客さまも、1回目で「ほぼ即決」し、そのまま表彰式で使用されています。


2.安心してお任せできた

あなたの想いのこもった表彰状は、贈られた方にとって一生忘れられない記念や、ターニングポイントとなります。表彰状制作の際は、何種類もの筆や紙や墨を変えながら試行錯誤し、数日間かけて、あらゆるパターンでデザインを創り、何百枚と試作していきます。またキミクルは、グラフィックデザイナーを土台とした商業書道家のため、字を書くだけの書家にとどまらず、渡す場所、飾る場所、など表彰状を使用する場所から逆算したデザインを行います。その報告までするので、ご安心いただいております。


3.想いのこもった字を書いてくれた

手書き文字には、パソコンのフォントでは表現できない温もりがあり、それが読み手に伝わり、人の記憶に残ります。そのため、会社・商品のブランディングに最適なツールです。キミクルは、6才からはじめた書道で、おばちゃんに手紙を送るのが趣味という子でした。その後、20年にわたり、出版社やマスコミ業界でキャリアを積み、手書き文字が、誰かのご縁つなぎや、コミニケーションツールとして使用されることを、とてもうれしく思っています。


制作の流れ

1.お客さま>お問い合わせ
商品内容、コンセプト、文字内容、ご使用用途、納期、その他ご要望
などをお知らせください。
お問合せフォームからメッセージをお願いします。

2.両者>対面、又はスカイプ相談
ご依頼内容の確認をいたします。

3.キミクル>お見積り
ご依頼内容に応じてお見積りや納期をお知らせいたします。

4.お客さま>ご注文
お見積り内容についてご納得いただきましたら、正式依頼のお返事をお願いします。どうしてもご予算が合わない場合は、ご希望予算をお知らせ下さい。ご予算内で対応できる具体策とご提案をさせていただきます。

5.キミクル>制作
ご提案させていただきます。

6.お客さま>ご検討
お客様の方でじっくりとご検討ください。
社員の皆様やまわりの方に率直なご意見を聞き、みなさまでご検討いただくのが良いかと思います。
修正のご希望があれば、具体的にご要望をお伺いいたします。

7.※キミクル>再案
即決できなかった場合、再度、ご要望を反映して再提案させていただきます

8.お客さま>校了
OKのお返事いただきましたら、納品いたします。
※校了(お客様のOKのお返事)後のキャンセルはできかねます。

9.キミクル>納品・ご請求
基本的に期日までに額入れで納品いたします。
納品と同時にご請求書をお送りします。

10.お客さま>お振込
納品された表彰状に不備がないかご確認ください。
不備がないようでしたら、、お振込みの予定日をお知らせください。
基本的にお支払いは指定銀行口座へ、納品後10日以内のお振り込みをお願いしております。
※法人のお客様の場合、支払日の規約がございましたら事前に合意した期日に準じます。

The following two tabs change content below.
kimicle

kimicle

お客さまの想いを預かり、読み返し涙が溢れる贈り物をつくっています。《贈り文字書家 紀美来(キミクル)です。この活動を通して、1人でも多くの方が、愛する人に「おまえのおかげでいい人生だった」と言われる生き方をお手伝いできたらと思っています。

更新日:

Copyright© 贈り文字書コミニケーション , 2017 AllRights Reserved.